モバイル事業の赤字補てんのために、他サービスの重要なメリットを削る。

そこまでしてでも、モバイル事業の拡大は魅力的なんでしょうね。

それにしても、このてぃーしゃつの透け感は遠慮してもらいたいです。
たまたまかもしれませんが、非常に見苦しい