なんて革新的なデザイン!
なんたる変化!
なんたる進化!

なんて、思う人は居ないと思います。