ダメリーマンの副業奮闘記!まずは物販!

東海地方在住42才男性ダメリーマン兼妻と子供3人の5人家族の大黒柱です。 株(オワコン)、物販(オワコン)、ブログ、不動産関係で副収入の構築を模索します。 ブログでは ・いろんな会社の年収調査と口コミ公開 ・時事ネタを発信 終了コンテンツ ・利益商品情報配信 ・株式投資情報 ※労力が掛かる割にリターン少なすぎて挫折しました

東海地方在住42才男性ダメリーマン兼妻と子供3人の5人家族の大黒柱です。 株(オワコン)、物販(オワコン)、ブログ、不動産関係で副収入の構築を模索します。 ブログでは ・いろんな会社の年収調査と口コミ公開 ・時事ネタを発信 終了コンテンツ ・利益商品情報配信 ・株式投資情報 ※労力が掛かる割にリターン少なすぎて挫折しました

十六銀行の年収情報

会社概要


・会社名:十六銀行
・所在地:岐阜県岐阜市神田町8丁目26番地
・社員数:2800
・その他:

年収目安


・平社員:500万
・主任:650万
・係長:800万
・課長:950万
・部長:1200万

社員クチコミ


・一番のライバルは大垣共立銀行だと思う。CMをはじめ、様々な面でプロモーションが上手いと思う。今のところは十六銀行がトップシェアを維持しているが、今後どうなるかはわからないと思う。十六銀行は堅実なイメージであるといわれることが多いが、その長所を活かしていけるかがカギとなる気がする。
・給与に比して業務負荷が大きい。地元の優秀な人材が多いため、高い能力のほか、一定の学歴、運も多分に影響する。どんな会社もそうだと思うが、しごとが出来る人に仕事が張り付く。同業他社に比べて早退的にサービス残業が多い。当然、目標に対する実績が伴わない場合のプレッシャーはキツイ。はっきり言って長くいるとキツイ会社。
・総じて高水準。メガと比べても大きく見劣りするとは思わない。 仕事内容を考えるとかなり割りの良い給与体系。
・新卒入社後、半年ほどは残業はゼロです(会社方針)。定時になると、支店長はじめ、上司、先輩から帰宅するよう促されます。また、この期間は公共交通機関による通勤しか認められていませんでした。半年たった後は、残業1時間+サービス残業1時間程度でした。(一番遅い人の仕事が終わって)支店のカギを閉めるまでは何かしら仕事をしている(ふりをしている)必要がある雰囲気でした。
・女性でも管理職を目指すことは出来ると思います。 女性の支店長も多いですし、支店長代理などの管理職も多いです。 出世において、男女の区別なく正当に判断していただけるので、女性でキャリアを積みたい方にはもっていの職場だと思います。その為、女子だから男子だからという文化もありません。

キーエンスの年収情報

会社概要


・会社名:キーエンス
・所在地:大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目3番14号
・社員数:8300
・その他:

年収目安


・平社員:1000万
・主任:1300万
・係長:1600万
・課長:1900万
・部長:2300万

社員クチコミ


・福利厚生はほぼありません。住宅手当も雀の涙程度で、地域格差を埋める程度の目的でしかありません。給料に含まれているという考え方です。
・圧倒的に異性ウケがいい。 高年収の為、社名を出せばある程度モテる。 特に大阪、東京では知名度が高い為合コン好きな人には最高の環境だと思われる。
・女性の積極的採用はしているが 仕事内容に華やかさがない
・全国転勤 である為にほとんどが辞めていく。 会社というよりも、入社前と入社後のギャップを生んでしまっている採用する人事の問題。
・残業は可能な限りすることが求められます。20時に帰れば早い方という感じです。何もせずに遅い時間までいる必要はないですが、いろんな入力などや納期を守るよう仕事をしていると自然とのびてしまいます。
・コストパフォーマンスは圧倒的。 この仕事の難易度と量で、これくらい貰える会社は他にはない。 5-6年勤務すればほとんどの人が年収1500万程度に到達する。
・モチベーションを維持し続けることが難しい。少しでも気の抜く暇のない会社である。
・とにかく会社からの管理が厳しいため、一日たりとも気を抜くことはできない。体力的にというよりはメンタル面のほうが辛い。 また、営業のシステムが確立されているため自由度は低い。忠実に実行し論理的に分析できる人には向いているがセンスに頼る人には不向き。 朝はやく夜遅いため平日に自由な時間はほとんどない。部署等によって差があるが土曜出勤をすることもしばしば。

三菱電機の年収情報

会社概要


・会社名:三菱電機
・所在地:東京都千代田区丸の内2丁目7番3号
・社員数:145000
・その他:

年収目安


・平社員:600万
・主任:800万
・係長:1000万
・課長:1150万
・部長:1500万

社員クチコミ


・やりがいについて 扱う製品や事業が公共性が高く、社会貢献という意味ではやりがいはあると思う。だだし、業務が細分化されており、自分一人でやり遂げたという実感は得られないと思う。
・最近は中途採用で入られる方も優秀な方が多く、入社後も最前線で活躍されています。またキャリアステップについては新卒と中途で関係ない印象です。
・基本的に年功序列で昇進していく。 新卒で入社した場合、32歳になる年に昇進試験を受けることが出世の大前提。この試験に合格しないとその先の課長、部長にはなれない。
・女性の働きやすさについて 優秀な女性社員の方は沢山いる。 ただ、やはり男性社会であることは変わらないため、出世していくのは中々大変だと思われる。 ただ、結婚しながら働くのにはいいとおもう。

日本ガイシの年収情報

会社概要


・会社名:日本ガイシ
・所在地:愛知県名古屋市瑞穂区須田町2番56号
・社員数:19000
・その他:

年収目安


・平社員:550万
・主任:650万
・係長:850万
・課長:1000万
・部長:1300万

社員クチコミ


・もともと出産、育児、介護の休暇制度はあったののの、最近特に取得を奨励しているような動きがある。 産休育休あけで帰ってくる社員は多く、その際は時短勤務などしている。 ・福利厚生は充実していると思う。特に独身の借り上げ社宅制度は魅力的。およそ1万円で借り上げマンションに住むことができる。 他には同業他社と同じような福利厚生の制度がある。(ホテルやレンタカーの割引等) ・新卒社員と中途社員との待遇の違いは、特にないように感じられる。中途社員と新卒からの社員で待遇が分けられるという話は聞いたことがない。 ある一定の年齢になると昇格試験を受けることができるが、それも新卒中途関係なく受けている。 ・出世は遅い。40歳まで管理職にはなれない。年功序列になっているのでそれをいいと思うかどうかは人によって異なるだろう。自分にとって金が大事だと感じる人間はあまり合わないのでないかと思う。人の意見をまとめ、リーダーシップを取り、舵を切れる人間がうまく出世できると思う。あらかじめ目標を設定し、その目標にめけて現状分析して問題点を洗い出し、打ち手を考えて、その中で優先事項を並べ、みんなの意見をまとめ上げることが大切になる。

イビデンの年収情報

会社概要

・会社名:イビデン
・所在地:岐阜県大垣市神田町2丁目1番地
・社員数:13000
・その他:

年収目安

・平社員:500万
・主任:650万
・係長:800万
・課長:950万
・部長:1400万

社員クチコミ

・裁量労働制のため残業代は20時間分までしかでません。 休日出勤は工場の立ち上げ等の忙しい時期は多いですが通常は殆どありません。 残業に関しては最近は厳しくなり、19時までには業務を終えるように全社で指示されています。 水曜日はノー残業デーとなっておりまして、ほぼ全員が定時で帰ります
・とにかくトップダウンが強い。定期的に開催される報告会で社長や役員がボソッと言ったことが即刻最優先事項になる。そのため、下のメンバーはその指示に振り回されることが多く、もともとある業務に手がつけられなくなることが多々ある。また、朝は社歌が流れたりするなど、体質としては古いように感じる。
・社員寮が非常に安い、しかも光熱水費込みで駐車場も利用できるためありがたい。朝と夜は寮食が提供されるため自炊の必要はなく、価格もお手ごろで味も良い。 ただ、寮によってはかなり古いものもありハズレの寮に入寮が決定してしまう場合もある。今後寮費の値上げも検討されているとか。
・退職者が多く、人手不足のため一人当たりの負荷が増えているにもかかわらず残業規制が厳しくなり業務が回っていない状態となっている。その状況は管理職も知っているはずなのだが、改善されることがなくひどくなる一方である。また、部署間で残業時間に差があり、毎日定時上がりの部署もあれば毎日夜遅くまで残業している部署がある。仕事が忙しく20年勤続の長期連休を取れない人もいる。
・就職当初に低い等級で任用されると、その後の仕事ぶりにかかわらず給与が低い状態が維持されてしまう。年齢ではなく社会人就業年数が算出根拠になっているようで、留学などの離職経験は不利となる。査定制度は無いに等しい。成果ポイントの特定人への集中などの恣意的な工作もしばしば行われている。
・賞与の額や査定の参考にするため、自己評価の用紙を書き、上司に提出することになっている。その後面談があり、目標を述べる等、意見を言うことができる。異動の希望も言うことができる。
しかし賞与が支給されても、自分がどの程度評価されているのか全く不透明であり、確認することもできない。また賞与額が同資格者と比べて多かったのか、少なかったのかすらも不明であるため、何を基準に賞与額が決められているのかわらない。
但し、賞与がなかったとは聞いたことがないので、今後も余程のことが起きない限り賞与は支給されると思われる。
・評価面接が年に2回あり、上司との面談があります。ある程度の職位までは、評価で自動昇格するが、ジュニアマネージャ(係長級)以降は昇格試験に合格した人のみが昇格できる仕組み。筆記試験と面接の評価点数で判断されるが、近年はTOEICの点数必要。昇格に必要な点数を満たしていない場合は通信教育を受講し、試験に合格することが昇格に必須となっている。
・仕事は技術職の場合、テーマが3〜4つ与えられ、それらをこなしていくわけだがすべてをこなすことはほぼ不可能な感じのテーマが与えられる。残業代はみなし残業なのでどれだけ残業しても月20時間分くらいの残業代しかでない。テーマをそれなりにこなそうとするとこの残業時間内ではおさまさず大幅なタダ働きとなりやきがいやモチベーションは下がります。
・トップダウンが強く、言われたことをやるだけで、面白み、やりがいに欠ける。また、指示された内容で仕事を実行しても、結果がよろしくない場合、担当者が悪いような言い方をされるため、非常にストレスがたまる。指示された内容に意見をしようものなら、協調性がないなどのレッテルを貼られるため、下手に意見を言えない環境にある。
・物づくりの会社なので自分が担当した製品が立ち上がった時は達成感を感じる事はありました。ただし将来のキャリアに繋がるようなスキルを身が身に付く様な業務内容では無いと感じました。
上司を見ていても常に何かに追われている様な雰囲気を醸して出しており(今思えばどこの会社でもそーかもしれませんが。)、いづれ自分がその立場になった時にあーなるのかと思うと将来が不安になり転職を決意しました。
・海外顧客がメインであるため、顧客対応業務につけば海外顧客とのグローバル対応が身につく。語学力と業務知識、経験があれば色々と任せてもらえやりがいは感じることができると思う。優秀な方と一緒に業務を進める機会に恵まれれば、良いご指導をいただけ自分自身のスキルアップにも実感することが出来る。

このページのトップヘ